セミナーのご案内

    CRICでは、初めて著作権について学ぶ方から、著作権法の専門家まで、さまざまな方を対象とした講座や研究会を開催しています。CRIC賛助会員には会員価格でご参加いただけます。

    ご注意

    ◇ いずれのセミナーも事前のお申込みが必要です。
    ◇ 講師は、変更になる場合があります。

    月例著作権研究会

    月例著作権研究会は、8月を除く毎月、学者、弁護士や裁判官等を講師にお招きし、著作権制度に関する研究成果やその実務に関する最新動向、裁判例等を紹介していただく講演会です。

    参加費  会員 7,000円、一般10,000円(各1名・消費税込)

    2018年2月著作権研究会

    ⇒ 開催案内・申込書PDF版

    ⇒ オンライン参加申込フォーム

    日時
    2018年2月16日(金)10:00~12:00

    ※2017年4月~開催時間が変更となりましたのでご注意ください。

    会場
    アルカディア市ヶ谷(私学会館) TEL03-3261-9921(JR/地下鉄・市ヶ谷駅下車)
    演題

    情報検索サービス事業者に対する検索結果の削除請求

    講師
    田中 豊 氏 弁護士(大江忠・田中豊法律事務所)
    概要

    「情報検索サービス事業者に対する削除請求」という問題がネット社会特有の生きづらさを背景とするものであることを理解し、著作権法が情報検索サービス事業者に対して課している義務の内容等をみた上で、プライバシー侵害を理由とする検索結果削除請求の可否の問題を扱った最近の最高裁決定(グーグル検索結果削除請求事件許可抗告決定)につき、その判断枠組み等を詳細に検討し、今後の課題を展望する。

    1.EUにおける「削除権(忘れられる権利)」“right to erasure (right to be forgotten)”の提唱と定着

    2.情報検索サービス事業者の著作権法上の位置付けと著作物等の利用行為

    3.最三小決平成29・1・31民集71巻1号63頁(判時2328号10頁)の出現

    4.プライバシー侵害を理由とする検索結果削除請求の可否を決する判断枠組みと考慮要素

    5.今後の課題

    2018年3月著作権研究会

    ⇒ 開催案内・申込書PDF版

    ⇒ オンライン参加申込フォーム

    日時
    2018年3月14日(水)10:00~12:00

    ※2017年4月~開催時間が変更となりましたのでご注意ください。

    会場
    アルカディア市ヶ谷(私学会館) TEL03-3261-9921(JR/地下鉄・市ヶ谷駅下車)
    演題

    著作権法に関する最高裁判決の射程 ― 最高裁判決のミスリード? ―

    講師
    上野 達弘 氏 教授(早稲田大学法学学術院) 
    概要

    わが国には、著作権法に関する最高裁判決が少ない。しかも、現行法に基づくものや公式判例集に掲載されたものは、さらに限られる。そのためもあってか、最高裁判決のフレーズは、下級審裁判例において様々な事案で幅広く反復されている。本講義では、著作権法に関する最高裁判決を網羅的に取り上げ、その射程の分析を通して、わが国の裁判実務の在り方について検討する。

    1.One Rainy Night in Tokyo事件/複製・依拠

    2.江差追分事件/翻案

    3.キャンディ事件/二次的著作物

    4.ポパイ事件/キャラクター

    5.パロディ事件/引用

    6.クラブ・キャッツアイ事件/演奏主体

    7.ロクラクⅡ事件/複製主体

    8.北朝鮮事件/不法行為

    著作権ビジネス講座

    著作権ビジネス講座は、著作権等の実務に関するテーマを設定し、そのテーマに沿って、理論、実務、裁判例、契約等の論点や課題を主に実務家の方々に紹介することを目的に、毎年、関東地区と関西地区において2日間の日程で開催している研修会です。著作権制度の基礎的な内容を半日で学んでいただくコースも設定しております。

    参加費 A・B各コース(2日間参加)/会員34,000円、一般42,000円(消費税含)

        Aコース(1日目のみ参加)/会員20,000円、一般25,000円(消費税含)

    平成29年度テーマ:

    音楽ビジネスをめぐる2つの方向性と著作権制度 ~ 配信、ライブビジネスを中心に ~

    関東地区著作権ビジネス講座

    ※本講演は終了しました

    会場: アルカディア市ヶ谷(私学会館) TEL03-3261-9921(JR/地下鉄・市ヶ谷駅下車)

    開催日時 コース 講師

    2017年7月19日(水)

    (13:00~17:00)

    Aコース 松田 俊治 氏(長島・大野・常松法律事務所 弁護士)
    Bコース 唐津 真美 氏(骨董通り法律事務所 弁護士)
    Bコース 廣瀬 孝 氏(東京地方裁判所民事40部 裁判官)
    ※講師が変更になりました

    2017年7月20日(木)

    (09:30~14:50)

    コース共通 山﨑 浩司 氏(株式会社レコチョク 常務執行役員)
    コース共通 秀間 修一 氏(一般社団法人日本音楽制作者連盟 アドバイザー)
    コース共通 升本 喜郎  氏(TMI総合法律事務所 弁護士)

    関西地区著作権ビジネス講座

    ※本講演は終了しました

    ⇒ 開催案内・申込書PDF版

    ⇒ オンライン参加申込フォーム

    会場:  京都ガーデンパレス TEL075-411-0111  (地下鉄・丸太町駅下車)

    開催日時 コース 講師

    2017年10月5日(木)

    (13:00~17:00)

    Aコース 松田 俊治 氏(長島・大野・常松法律事務所 弁護士)
    Bコース 唐津 真美 氏(骨董通り法律事務所 弁護士)
    Bコース 大川 潤子 氏(大阪地方裁判所第21・26民事部 裁判官)

    2017年10月6日(金)

    (09:30~14:50)

    コース共通 山﨑 浩司 氏(株式会社レコチョク 常務執行役員)
    コース共通 秀間 修一 氏(一般社団法人日本音楽制作者連盟 アドバイザー)
    コース共通 升本 喜郎 氏(TMI総合法律事務所 弁護士)

    著作権特別講演会

    著作権特別講演会は、著作権制度をめぐる行政の中心にある文化庁の著作権課長を講師にお迎えし、その最新動向を広く一般市民に知っていただくことを目的に開催している講演会です。

    本講演は終了しました

    ⇒ 開催案内・申込書PDF版

    ⇒ オンライン参加申込フォーム

    参加費: 会員、一般とも 3,000円

    会場:   アルカディア市ヶ谷(私学会館) TEL03-3261-9921(JR/地下鉄・市ヶ谷駅下車)

    演題:  著作権行政をめぐる最新の動向について

    概要:  著作権をめぐる行政の最新の動向、および今後の検討課題などについて解説します。

    開催日時 講師

    2017年8月2日(水)

    (10:00~12:00)

    水田 功 氏(文化庁長官官房著作権課長)

    ページの上部へ戻る